« 旧車の罠 | トップページ | CL125 »

2016年8月 4日 (木)

Z1 クラッチトラブル

毎日暑くて死にそうですが、
皆様はお元気でしょうか?

旧車の代名詞?Z1です。

クラッチがおかしいので分解してみると、
センターロックナットが緩んでいました。

お客様は関東のショップから購入。
その際、エンジンO/Hも同時に依頼していたらしいので、
締め忘れですかね?

目視で浮いている程に緩んでいるのは怖いですね。

Rimg0012

幸いにも、

スプラインへの大きなダメージは見受けられなかったので、
ミッションの修理には至らずに済みましたが、
こういうものを見ると、他の部分も不安になるのも事実。

他人事では無いですね。
これを見て、私自身もより一層気を引き締めたいと思います。

Rimg0013

フリクションプレートは、
緩んだための衝撃だと思われますが、
しっかり割れておりました。

気持ち悪いので、
フリクションプレートもクラッチプレートも全部交換しておきました。

若干、歪みも出てましたしね。

Rimg0014

ついでに電装トラブルも修理。

購入してからは日が浅いようですが、
いつ買っても旧車は旧車です。
作られてからの時間を考慮するべきで、
いつ購入したかは余り関係ないと思います。

トラブルの芽を早めに摘んでいくしか無いですね。

« 旧車の罠 | トップページ | CL125 »

修理・レストア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96920/64010427

この記事へのトラックバック一覧です: Z1 クラッチトラブル:

« 旧車の罠 | トップページ | CL125 »